レンタルサーバ比較.jp

法人・ビジネス向け・商用、さらに個人でも使えるレンタルサーバの料金や仕様・特徴を比較。
おすすめ順にランキング化、お得なキャンペーン情報も毎月更新。
最終更新日: 2016-12-01


レンタルサーバの料金・仕様の比較表レンタルサーバを目的・用途で選ぶ

レンタルサーバーおすすめランキング【レンタルサーバ比較.jp】

【法人・企業のビジネスサイト、ウェブサービス、個人(スモールビジネス用途)におすすめ】

目的別・用途別レンタルサーバーおすすめランキング

コスパが良い 料金とスペックのコストパフォーマンスで選ぶコスパが良い 料金とスペックのコストパフォーマンスで選ぶ
料金とスペック・機能のコストパフォーマンスで選ぶ

月額料金が安い 低価格・格安レンタルサーバー月額料金が安い 低価格・格安レンタルサーバー
低価格・格安、料金の安さで選ぶ

SLA・高稼働率SLA・高稼働率
高稼働率またはSLA(サービス品質保証)で選ぶ

大容量サーバー ディスク容量が多い順大容量サーバー ディスク容量が多い順
ディスク容量が多い順で選ぶ

SSD利用可能 ディスクへの高速アクセスを実現SSD利用可能 ディスクへの高速アクセスを実現
高速ディスクアクセスを実現(VPS・専用)

WordPress利用 WordPress向けのレンタルサーバーWordPress利用 WordPress向けのレンタルサーバー
人気のWordPressが使えるおすすめサーバー

お試し利用可能 無料体験・試用期間があるレンタルサーバーお試し利用可能 無料体験・試用期間があるレンタルサーバー
お試し・無料体験ができる

ネットショップ オンラインショップ・ECサイト向けネットショップ オンラインショップ・ECサイト向け
ネットショップの構築・運営でおすすめ

Windowsサーバー Windows Serverが使えるレンタルサーバーWindowsサーバー Windows Serverが使えるレンタルサーバー
OSにWindows Serverを選択可能(VPS・専用)

マルチドメイン無制限利用可能

日本語ドメイン利用可能

データベース(MySQL等)無制限利用可能

初期費用が無料

CRON利用可能

グループウェア(サイボウズ)利用可能

サーバー種別おすすめランキング

共用サーバー おすすめランキング共用サーバー おすすめランキング

低コストでホームページやメール、WordPressなど手軽に始めたい方、初心者におすすめ。共用サーバー比較表もあわせてご覧ください。

VPS おすすめランキングVPS おすすめランキング

低コストと自由度を兼ね備え、運用も手軽に行えるビジネス向けレンタルサーバー。VPS比較表もあわせてご覧ください。

専用サーバー おすすめランキング専用サーバー おすすめランキング

サーバーを丸ごとレンタル。自由に何でもカスタマイズしてアプリやウェブサービス構築におすすめ。中・上級者向け。専用サーバー比較表もあわせてご覧ください。

法人・ビジネス向けレンタルサーバーの賢い選び方(個人利用もOK)

レンタルサーバ法人・ビジネス向けだからこそ失敗は許されない、レンタルサーバ・ホスティングはビジネスの要ですので、しっかり比較して選ぶのをおすすめします。 高機能だから良い、料金が安いからお得という甘い評価ではなく、目的や用途などをしっかり検討した上で、サーバの機能や仕様、料金とのコストパフォーマンスを確認することが大切です。 レンタルサーバ比較.jp」では法人・ビジネス用途を中心にレンタルサーバを提供する有力企業十数社、30以上のレンタルサーバのプランを料金やサーバ仕様・機能を比較表で比較いただけます。貴社にぴったりなレンタルサーバが必ず見つかります!もちろん個人利用も十分おすすめできます。


arrow_orange.gifコストパフォーマンスで選ぶレンタルサーバおすすめランキング

arrow_orange.gif20社150以上のプランを"まるごと比較"レンタルサーバ比較表
arrow_red.gif共用サーバ | VPS | 専用サーバ

arrow_orange.gif3ステップでスグ決まるレンタルサーバの選び方

レンタルサーバ 今月注目のランキング

法人向け・ビジネス用途で使えるレンタルサーバを初期費用、月額料金などのコスト、サーバ仕様や機能、アプリケーション、お得なキャンペーンなどで比較して、コストパフォーマンスが良いレンタルサーバーをランキングで掲載しています。より詳しいレンタルサーバ比較表はこちら

・注意事項
あくまで当サイト運営者自身の知識・経験に基づいて、ここがお得なレンタルサーバということでランキング化しています。なるべく客観的に評価しておりますがあくまで独断と偏見によるものであることをご理解ください。当サイトに掲載する情報の最新化には注意しておりますが、必ず各社の公式サイトにてご確認ください。

最終更新: 2016-12-01

第1位
月額料金:1,361円
ディスク容量:300~400GB
データベース数:3個~無制限
メールアドレス数:無制限
マルチドメイン数:10個
サーバー稼働率・SLA:稼働率100%保証(SLAあり)
NTTグループのNTTPCコミュニケーションズが提供する共用サーバーです。セキュリティ機能が標準装備でコストパフォーマンスに非常に優れたレンタルサーバーとなっています。稼働率100%保証SLAでこの価格はかなり安いのでおすすめです。
第2位
月額料金:800円~2,400円
ディスク容量:100~300GB(※標準でSDD搭載、別途メール領域有り)
データベース数:最大20GB
メールアドレス数:無制限
マルチドメイン数:無制限
サーバー稼働率・SLA:稼働率99.999%実績
老舗レンタルサーバー会社のカゴヤは格安料金なのに高機能な点が特徴的です。セキュリティ対策としてWAD+IPS、標準でSDD、365日DC常駐サポート、転送量最大200GB/日に対応するなど料金の割にスペックが高いです。共用サーバーの他に カゴヤVPS マネージド専用サーバー も格安で安定稼働なのでおすすめ。
第3位
CPI (共用サーバー)   arrow_orange.gifCPIのレビューはこちら
月額料金:3,990円
ディスク容量:無制限
データベース数:無制限
メールアドレス数:無制限
マルチドメイン数:無制限
サーバー稼働率・SLA:稼働率100%保証(SLAあり)
KDDIグループが提供するCPIレンタルサーバーは月額料金が若干高いですが、ディスク容量やデータベースなど無制限に利用できてサーバー稼働率も100%ということで総合的にはかなりコストパフォーマンスが良いと思います。ビジネス・法人、個人での利用でもおすすめです。
第4位
月額料金:1,029~2,058円
ディスク容量:200~400GB
データベース数:30個~無制限
メールアドレス数:無制限
マルチドメイン数:無制限
サーバー稼働率・SLA:稼働率99.99%実績
お名前.comは200~400GBで利用可能でそれでいて毎月充実したキャンペーンも開催しており、実質の料金がかなり安いのでかなりコストパフォーマンスは良いでしょう。サーバーの安定性も高いのでおすすめ。
第5位
月額料金:1,000~4,800円
ディスク容量:200~400GB
データベース数:30~50個
メールアドレス数:無制限
マルチドメイン数:無制限
サーバー稼働率・SLA:稼働率99.99%
小規模から中規模の企業・Webサイト運営、個人利用にも人気のあるエックスサーバー。コストパフォーマンスが良いので幅広いユーザ層に人気があります。サーバーの安定性とサポート体制にも定評があります。

3ステップでスグ分かるレンタルサーバの選び方

a0001_013327.jpg法人・ビジネス用途でレンタルサーバを利用するなら考えるべきポイントがあります。 考えるべきは、レンタルサーバを何に・どのように利用するのかという目的と用途、そして料金、サポート面を総合的に考えてコストパフォーマンスの良いレンタルサーバを選ぶのがポイントになります その他、キャンペーン情報などを見るとお得に契約できるところもタイミングによってはあるので確認しておくと良いでしょう。


レンタルサーバの決め手は下記の通りです。

費用(コスト)、サーバ仕様・機能を総合的に比較することが一番賢いレンタルサーバの選び方です。

下記の順番で比較・確認していきましょう。

  • 1.費用はいくらかけられるか
    • 法人・ビジネス向けのレンタルサーバは月額料金で見るとピンきりです。月額料金が数百円のところから数千円、1万円以上するレンタルサーバもあります。第一に月額料金から年間でいくらお金をかけられるかを考えます。安ければ良いという単純な考えだと適切なレンタルサーバを選び損ねることもあるので、だいたい年間でこれくらいは大丈夫というコストの許容範囲を設定してください。
  • 2.サーバの運用方針でサーバの種別を決定する
    • どういったサービスなのか、どう運用するのかといった方針を決め、その上で、稼働率やSLA(サービス品質保証)、サーバ種別を決めます。サーバは大きく分けて共用サーバ、VPS、専有サーバ、さらには運用をある程度任せるマネージドなのか、完全に自分たちで行うのかで選ぶサーバは変わって来ます。共用サーバー、VPS、専用サーバーの違い・比較をご覧になりながら検討してみてください。また、どのようなサーバ種別にするか既に決まっている方はこちらをご覧ください→共用サーバVPS専用サーバ
  • 3.レンタルサーバの利用目的・用途からサーバ要件で絞り込む
    • 1,2の条件に加え、商用なのかテストで使うのか、ECサイト(ネットショップ)なのかウェブアプリケーションを稼動させるのか、ホームページを作るだけなのか、など、どのように利用するのかを今一度考えておきます。その上でサーバの機能としてどんなものが必要なのか、例えばディスク容量はどの程度必要か、DBがいくつか作りたい、メール機能が充実している必要がある、PHPやCGIが使えるか、など必要な要件を満たすレンタルサーバを絞り込んでいきます。最低限必要な要件を満たすサーバを選んでいきます。




point.png以上の手順で費用、運用、サーバの要件から適切と考えるレンタルサーバを選びます。日本の主要レンタルサーバ会社20社を調査して調べた150プラン以上のレンタルサーバ比較表で探していただいても良いですし、当サイトでは総合的にコストパフォーマンスが良いレンタルサーバを「レンタルサーバおすすめランキングとして掲載していますので参考にしてみてください。

ページの先頭へ

MENU

Memo.pngレンタルサーバ会社数十社、100以上のサーバプラン、ホスティングの比較表です

レンタルサーバ比較表LinkIcon

Book.png共用サーバ、VPSサーバ、専用サーバのホスティングを比較解説しました


共用 | VPS | 専用

World.pngレンタルサーバのニュースや初心者・中級者向けお役立ちコンテンツです

レンタルサーバ・ニュースLinkIcon

Sun.png今月のレンタルサーバお得なキャンペーン情報です

今月のキャンペーンLinkIcon

Mail.png最新情報やサーバ運営で役立つ情報をメールでお届けするメルマガです

メルマガ登録LinkIcon

About.png運営者情報。お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

運営者情報・お問い合わせLinkIcon


更新情報 What's New

2016/12/1
2016年12月版のレンタルサーバーおすすめランキングを更新しました
2016/9/1
2016年9月版のレンタルサーバーおすすめランキングを更新しました
2016/7/1
大塚商会アルファメールを総合ランキング3位としました。
アルファメールのスペック情報を更新しました。
2016/6/9
2016/6/1
2016年5月版のレンタルサーバーおすすめランキングを更新しました。カゴヤが2位となりました
カゴヤ共用サーバーのスペックを最新の情報に更新しました
カゴヤ・クラウドVPSのスペックを最新の情報に更新しました
2016/5/1
2016年5月版のレンタルサーバーおすすめランキングを更新しました
2016/1/1
2016年1月版のレンタルサーバーおすすめランキングを更新しました
2015/12/1
2015年12月版のレンタルサーバーおすすめランキングを更新しました
2015/8/7
KDDIウェブコミュニケーションズのCPI専用サーバーのスペック及び料金など、専用サーバーを専用サーバー比較表・ランキングに追加しました。
2015/8/1
2015年8月版のレンタルサーバーおすすめランキングを更新しました
2014/1/27
2014/1/24
トップページのランキングや一部内容を修正しました
目的別・用途別で探すページを修正しました
VPSのおすすめランキングを追加しました
2014/1/12
カゴヤ・ジャパンの「カゴヤ クラウド/VPS」をレビューしました
KDDIウェブコミュニケーションズの「CloudCore VPS」をレビューしました
2014/1/5
ServerQueen VPS」をレビューしました
2013/12/28
使えるねっとFX専用VPS」をレビューしました
2013/12/19
KDDIウェブコミュニケーションズの「CPI シェアードプランACE」をレビューしました
2013/12/10
使えるねっと VPS」をレビューしました
2013/11/25
データホテルのエクスクラウドVPS「EX-LITE(エクスライト)」をレビューしました
Livedoorからエクスクラウドにブランド統合されました(2013年9月末日)
2013/11/21
GMOビジネスサポートの「@YMC VPS」をレビューしました
2013/11/12
当サイトのレンタルサーバ比較.jp 公式twitterアカウントを開設しました。
ライド株式会社の「Speever VPS」をレビューしました
GMOインターネットの「お名前.com VPS」をレビューしました
2013/11/6
GMOインターネットの「GMOクラウド VPS」をレビューしました
さくらインターネットの「さくらVPS」をレビューしました
2013/10/20
GMOビジネスサポートの「ServerQueen」(サーバークイーン)をレビューしました
2013/10/15
使えるねっと」をレビューしました
2013/10/9
paperboy&co.の「ロリポップ」をレビューしました
2013/9/24
GMOクラウドWESTの「@WAPPY」(ワッピー)をレビューしました
2013/9/22
livedoor」をレビューしました
2013/9/16
クイッカ」をレビューしました
2013/9/12
カゴヤサーバー」をレビューしました
2013/9/6
NTTPCコミュニケーションズの「WebARENA SuiteX」をレビューしました
2013/8/29
ヘテムル」、「エックスサーバー」をレビューしました
2013/8/10
ライド株式会社の「Speever」をレビューしました
2013/8/5
GMOビジネスサポートの「@YMC(アット・ワイエムシー)」をレビューしました
2013/7/29
GMOインターネットの「お名前.com レンタルサーバー」をレビューしました
2013/7/28
GMOクラウドWESTのWADAXをレビューしました
2013/7/24
NTT西日本のスマイルサーバーをレビューしました
大塚商会のアルファメールをレビューしました
2013/7/16
さくらインターネットのレンタルサーバ「さくら レンタルサーバ」をレビューしました
2013/7/13
GMOクラウドのレンタルサーバー「iCLUSTA+」をレビューしました
2013/7/4
NTTコミュニケーションズのレンタルサーバー「Bizメール&ウェブ エコノミー」をレビューしました
2013/6/28
主要レンタルサーバ企業20社150以上のプランを料金や仕様などのレンタルサーバ比較表に掲載しました
2013/5/30

当サイトについて

当サイト「 【法人・ビジネス利用】レンタルサーバおすすめ比較ランキング 」は自社で利用される方や他社への提案でレンタルサーバーをご検討中の方、個人だけでなく主に法人・ビジネスを対象にレンタルサーバを賢く選ぶ方法を解説しています。サーバを利用する目的や用途にあわせて適切なレンタルサーバを紹介したり、お得なキャンペーン情報も随時更新しています。レンタルサーバには共用サーバ、VPS(仮想サーバ)、専有サーバがありますが、それぞれの料金や特徴は大きく異なり、貴社が提供したい商用サービスの目的やサービス品質によって選ぶポイントは変わって来ます。そこで、レンタルサーバー企業20社、150個以上のプランを比較表でご確認いただけるよう整理しました。その表をご覧いただきながら適切なプランを比較しながらお選びいただけます。当サイト「レンタルサーバ比較.jp」運営者は以前にサーバ設計・提案などを行う営業でした。客観的な評価でレンタルサーバを分析しております。少しでもレンタルサーバ選定のお役に立てると幸いです。

ページの先頭へ


365日の電話対応だけでなく技術力が高いと評判の老舗レンタルサーバー「カゴヤ」は初心者から上級者まで人気のレンタルサーバーです。ディスクは標準でSDD搭載となって、高速稼働が可能なサーバーになりました。


ビジネス向け、個人でもスモールビジネスを行うなら100%稼働率のGMOクラウドはコスパも良いのでおすすめです。

Sun.png
おすすめランキングarrow_orange.gif総合ランキング
2016年12月版更新


※レンタルサーバーの機能と料金のコストパフォーマンス、今月のキャンペーンを加味してサーバー種別毎におすすめ順にランキング化しています。下記リンクよりご覧ください。

サーバーの種類別でサーバーを探す

共用サーバー おすすめランキング共用サーバー おすすめランキングarrow_orange.gif共用サーバーおすすめランキング

VPS おすすめランキングVPS おすすめランキングarrow_orange.gifVPSおすすめランキング

専用サーバー おすすめランキング専用サーバー おすすめランキングarrow_orange.gif専用サーバーおすすめランキング

BookMark.png
目的別・用途別
ランキング


目的・用途でサーバーを探す

コストパフォーマンスの良さで選ぶ

月額料金が安い・低価格・格安サーバー

サーバーの高稼働率・SLAで選ぶ

大容量サーバー・ディスク容量で選ぶ

ストレージにSSDが利用可能なサーバー

WordPress向け

お試し利用・無料体験が可能

ネットショップ・ECサイト向け

Windows Serverのプランあり

マルチドメイン数が無制限

日本語ドメイン利用可能

データベース(MySLQ等)が無制限

初期費用が無料

CRONが利用可能

グループウェア(サイボウズ)が利用可能


KDDIウェブコミュニケーションズが提供するCPIレンタルサーバーは容量無制限、マルチドメイン、データーベースも無制限、そしてSLA保証もついている最強の法人向けレンタルサーバーです。(もちろん個人利用もOKです)

レンタルサーバ比較.jp公式twitterアカウント

毎月更新!!レンタルサーバーのキャンペーン情報などをいち早くお届け!!



セキュリティ対策が充実している共用サーバーならWebARENA SuiteXがおすすめ!!NTTPCコミュニケーションズのサーバー稼働安定性も嬉しいポイントです。