目的・用途

レンタルサーバを目的・用途で選ぶ

月額料金が安い順 おすすめレンタルサーバーランキング

月額料金が安い順のおすすめレンタルサーバー

レンタルサーバーを決める・選ぶ大きなポイントとしてはやはり予算もあるでしょうから料金を一番に気にする人もいらっしゃるでしょう。

ただし、安すぎるレンタルサーバーは何か問題がある、何かしらの理由があると考えておいたほうがよいと思います。どうしてもトラブルになったときに対応力は料金と相関関係にあると個人的には思っているので漠然と安さだけを求めるのは避けたほうが良いと思います。

もちろん、安くても良いサーバーはありますので参考にしてみてください。なお、当サイト運営者個人的には予算を踏まえた上でコストパフォーマンスで選ぶのが一番良いかなと思います。

おすすめランキング

月額料金が安い順にレンタルサーバーをランキング化してみました。独自の調査による順番とお考えください。なお、VPS、専用サーバーについては各料金比較表から各社のレビューを参考にしてみてください。VPSの初期費用の比較表専用サーバーの初期費用の比較表

ランキング第1位
月額料金:98円~
ディスク容量:10GB
データベース数:無し
メールアドレス数:5個
マルチドメイン数:10個
格安レンタルサーバーといえばクイッカ(Quicca)ですね。性能面はさすがに低いですが安さはナンバーワンです。ディスク容量が以前1GBだったところ10GBまでアップしたようです。
ランキング第2位
月額料金:105円~
ディスク容量:10GB
データベース数:無し
メールアドレス数:10個
マルチドメイン数:20個
GMOグループpaperboy&co.、2014年4月からGMOペパボ株式会社となる人気のレンタルサーバーがロリポップ!(Lolipop!)です。安さが特徴のレンタルサーバー、上位プランでも数百円とかなり安いですし、データベースも使えるので初めてレンタルサーバーを契約するという人におすすめです。

おすすめレンタルサーバーランキング

関連記事

  1. レンタルサーバを目的・用途で選ぶ

    MySQLが利用できるおすすめレンタルサーバー

  2. レンタルサーバを目的・用途で選ぶ

    初期費用が無料で使えるレンタルサーバーおすすめランキング

  3. レンタルサーバを目的・用途で選ぶ

    サイボウズOfficeが利用できるおすすめレンタルサーバー

  4. レンタルサーバを目的・用途で選ぶ

    WordPressが利用できるおすすめレンタルサーバー

  5. レンタルサーバを目的・用途で選ぶ

    日本語ドメインが利用できるおすすめのレンタルサーバー

  6. レンタルサーバを目的・用途で選ぶ

    ストレージにSSDが利用できるおすすめのレンタルサーバー(VPS)


【初期費用無料キャンペーン開催中】365日の電話対応だけでなく技術力が高いと評判の老舗レンタルサーバー「カゴヤ」は初心者から上級者まで人気のレンタルサーバーです。ディスクは標準でSDD搭載となって、高速稼働が可能なサーバーになりました。

おすすめランキング

ランキング
総合ランキング

2018年11月版更新

※レンタルサーバーの機能と料金のコストパフォーマンス、今月のキャンペーンを加味してサーバー種別毎におすすめ順にランキング化しています。下記リンクよりご覧ください。

目的別・用途別ランキング

目的・用途でサーバーを探す

レンタルサーバーの基礎知識
よくある質問


基礎知識
基礎知識・よくある質問一覧

レンタルサーバ一覧


比較表
20社150プランの
レンタルサーバ比較表

共用サーバーの特徴・レビュー

VPSの特徴・レビュー

専用サーバの特徴・レビュー

Topics

SNS

レンタルサーバ比較.jp
公式twitterアカウント

毎月更新!!レンタルサーバーのキャンペーン情報などをいち早くお届け!!

PAGE TOP