レンタルサーバ比較.jp

法人・ビジネス向け・商用、さらに個人でも使えるレンタルサーバの料金や仕様・特徴を比較。
おすすめ順にランキング化、お得なキャンペーン情報も毎月更新。
最終更新日: 2016-07-02


レンタルサーバの料金・仕様の比較表レンタルサーバを目的・用途で選ぶ

レンタルサーバーおすすめランキング【レンタルサーバ比較.jp】 > VPS > GMOクラウド VPSのメリット・デメリット【口コミ・評判】

GMOクラウド VPSの特徴・詳細を分析

GMOクラウドのVPSGMOクラウド社が提供するVPSレンタルサーバ、「GMOクラウド VPS」の仕様、特徴、キャンペーンなどを分析して仕様と機能が分かりやすいスペック表にしました。また、利用するメリット・デメリットも解説するとともに、GMOクラウドのVPSの口コミは本当か?評判も調査しました。

GMOならではの料金と機能・仕様のコストパフォーマンスに優れたレンタルサーバーです。

arrow_orange.gif GMOクラウド VPS公式サイト



GMOクラウド VPSのサーバスペック・基本仕様・特徴

特徴・概要

共用サーバiCLUSTA+で人気のGMOクラウドはGMOグループのGMOクラウド社のVPSレンタルサーバです。当ページ執筆時点ではマチルダ・アジャン中尉をマスコットに起用するなど面白い企画をやっています。 特徴的なのは最安プランで月額980円、初期費用無料で始められるVPSということでVPS初心者でも利用しやすいプラン設定となっています。全プラン15日間の無料お試しも助かりますね。とにかくコストと機能のコストパフォーマンスは業界でもトップクラスでしょう。 初めてVPSを利用するという方でもお試しがあるので十分利用可能ですし、機能面でも申し分ありません。

サーバ仕様・スペック表

サーバのスペック、基本仕様、特徴を表にしました。
GMOクラウド VPSのプラン、マイクロ、スモール、ミドル、ラージ、グランデをそれぞれ比較します。

プラン名 GMOクラウド マイクロ スモール ミドル ラージ グランデ  
費用・コスト 初期費用 無料 3,980円 5,980円 9,980円 19,800円
月額料金 980円 1,980円 3,980円 5,980円 9,980円 1年契約で
基本スペック
   
サーバ種別 VPS 
ディスク容量 100GB 200GB  400GB 600GB 800GB 必要に応じて追加、左記は上限値です
メモリ 2GB 4GB 6GB 8GB 12GB リソース保証
CPU 仮想3コア 仮想4コア 仮想5コア 仮想6コア 仮想7コア リソース保証
OS Linux, Windows CentOS, Ubuntu, Debian, Windows 2008サーバー
パッケージ LAMMP, Java, RubyOnRails等 選択OSにより利用可能なものが異なる
仮想化エンジン KVM
回線速度 100Mbps 共有回線
グローバルIP 1個 IPv4グローバルIPアドレス
DNSサーバー プライマリ・セカンダリ利用可能
データセンター 日本国内
転送量 無制限  
管理者権限 root権限付与  
SLA サーバー稼働率99.95%
耐障害性 RAID RAID5
バックアップ オートフェイルオーバー機能 物理サーバでフェイルオーバー
コントロールパネル コントロールパネル Plesk10, Plesk11 オプション
管理ツール 独自VPSコンソール
OS再起動等がコンソール画面から可能
サポート マネージドサービス オプション
各種設定・セキュリティ対策他
設定代行 オプション
各種設定・アプリケーションインストール他
電話・メール 平日10:00~18:00、土日祝はメール対応
その他 30日返金保証

おすすめプラン

accept.png最小プランのマイクロは初期費用無料で月額980円と格安。しかし、機能面では他社と比べても若干劣るのでマイクロプラン以上がおすすめです。 GMOクラウド VPS公式サイト

メリット・デメリット、評判はどう?

メリット~こんな方におすすめです

VPSを手軽に・安く利用したい方向けのレンタルサーバーです。また、コントロールパネルも高機能なものが用意されているので簡単に運用できるのも嬉しいですね。費用と仕様・機能のコストパフォーマンスを求めるならおすすめです。

まず、前提としてLinuxとWindowsが選べるという点で幅広くユーザを囲っているようです。Windowsでもこの980円という値段で利用できるのは嬉しいですね。Linuxと一口にいってもCentOSなのかubuntuなのか、Linuxの種類も自由に選べてWindowsを含めて全9種類のOSを選択可能です。また、初心者にも上級者に嬉しい楽にサーバ構築できるLAMPPなどのパッケージが用意されているのでインストールなどの作業が簡単に行えます。手間が省けるという点、わかりやすいという点でも嬉しいポイントですね。もちろん、高機能コントロールパネルであるPleskも利用可能なので運用する場面において難しいと思えることが少し軽減されることでしょう。


サポート体制としても他社の中でもまずまず整っているといえるでしょう。技術サポートは平日の電話は無料ですし、土日祝日はメールでの対応が可能となっています。サーバー稼働率のSLAもあるのでビジネス用途としては十分ですね。そのほか、初心者や手間を省きたい・社内工数を削減したいという方に向けたマネージドサービスは設定代行サービスもあります。

デメリット~こんな方にはおすすめできません

GMOクラウド VPSのデメリットとしては初心者でもある程度利用はできますが、ある程度の基礎知識は必要になります。サポートを利用すれば利用は問題ないと思いますが、基本的な設定は自分で行う必要があるので難しいと感じる方もおられるかもしれません。勉強がてらに利用するにはぴったりですし、安価なVPSが欲しいという場合には問題ありません。

GMOクラウド VPSの口コミ・評判

GMOクラウドのVPSの口コミは本当か?多くのウェブサイトで言われていること、評判はどうなのか。

VPSを利用するなら費用と機能のコストパフォーマンスは気にしておくべきです。その点、GMOクラウドのVPSは機能面も十分ですし、費用は安くコストパフォーマンスは申し分ありません。また、VPSを使うならコントロールパネルの操作性は使いやすいほうが良いので、その点、VPSコンソールやPleskは利用しやすいので評判が良いですね。

コントロールパネルならアプリケーションもほとんどクリック一つでインストールできてしまうので本当にお手軽だなと感じます。耐障害性とサポート面、SLAもついているのでビジネス・法人利用にはおすすめできますね。ちなみに、最小プランのマイクロは月額980円、初期費用無料で利用できますが、若干サーバースペックが低いのでその1つ上のスモールプランあたりがおすすめかなと思います。

15日間のお試し利用ができるのも使ってみて使いづらいということがないので、必ずお試ししてから決めるべきでしょうね。私はGMOクラウドの共用サーバーのiCLUSTA+を利用していますがサポート面は問題なく回答してもらえていますし、満足しています。


arrow_orange.gif詳細はこちら  GMOクラウド VPS


VPS一覧

ページの先頭へ


co.jpの法人ドメインが無料!!個人事業主から中小企業の法人向けのレンタルサーバーなら大塚商会のアルファメールが人気です。


初期費用、独自ドメイン取得費用、移転手数料が無料になった人気のNTTコミュニケーションズの共用型レンタルサーバーはビジネスにおすすめです。


ビジネス向け、個人でもスモールビジネスを行うなら100%稼働率のGMOクラウドはコスパも良いのでおすすめです。

Sun.png
おすすめランキングarrow_orange.gif総合ランキング
2016年7月版更新


※レンタルサーバーの機能と料金のコストパフォーマンス、今月のキャンペーンを加味してサーバー種別毎におすすめ順にランキング化しています。下記リンクよりご覧ください。

サーバーの種類別でサーバーを探す

共用サーバー おすすめランキング共用サーバー おすすめランキングarrow_orange.gif共用サーバーおすすめランキング

VPS おすすめランキングVPS おすすめランキングarrow_orange.gifVPSおすすめランキング

専用サーバー おすすめランキング専用サーバー おすすめランキングarrow_orange.gif専用サーバーおすすめランキング

BookMark.png
目的別・用途別
ランキング


目的・用途でサーバーを探す

コストパフォーマンスの良さで選ぶ

月額料金が安い・低価格・格安サーバー

サーバーの高稼働率・SLAで選ぶ

大容量サーバー・ディスク容量で選ぶ

ストレージにSSDが利用可能なサーバー

WordPress向け

お試し利用・無料体験が可能

ネットショップ・ECサイト向け

Windows Serverのプランあり

マルチドメイン数が無制限

日本語ドメイン利用可能

データベース(MySLQ等)が無制限

初期費用が無料

CRONが利用可能

グループウェア(サイボウズ)が利用可能


KDDIウェブコミュニケーションズが提供するCPIレンタルサーバーは容量無制限、マルチドメイン、データーベースも無制限、そしてSLA保証もついている最強の法人向けレンタルサーバーです。(もちろん個人利用もOKです)

レンタルサーバ比較.jp公式twitterアカウント

毎月更新!!レンタルサーバーのキャンペーン情報などをいち早くお届け!!



セキュリティ対策が充実している共用サーバーならWebARENA SuiteXがおすすめ!!NTTPCコミュニケーションズのサーバー稼働安定性も嬉しいポイントです。